人材の確保・育成・定着

立ち寄り湯

立ち寄り湯

※お断り
ここに紹介する内容はあくまで遊び人の個人的な見解です。みなさんにご満足いただけるかどうかは保証の限りではありません。

すずらんの湯

spo_p03
蓼科観光の中心地・白樺湖の畔にあるので、繁忙期には団体客が立ち寄ることもしばしば。芋洗い状態を避けるには、閉館間際の午後8時以降の利用が賢明です。昼は露天風呂からの湖面の眺めが素晴らしい。(電話0266-68-3424)

権現の湯

spo_p04
立科町営の温泉施設。夜9時30分まで入館可能です。同じく夜9時30分まで営業の無料休憩室「権現亭」で食事ができるも便利。「立科温泉権現の湯音頭」のカセットテープが絶賛発売中!(電話0267-56-0606)

音無の湯

spo_p05
大門街道沿いにある立ち寄り湯。川を望める露天風呂が立派。だだし、冬場は少し寒いかも…。ここの厨房で作っている豆腐は絶品です。(電話0266-77-3939)

布施の湯

spo_p06
佐久市営の温泉施設。大きな無料休憩室があるので助かります。毎年9月に行われる「布施温泉まつり」では、地場産品の即売や太鼓・舞踊・フラダンスなどが披露されます。(電話0267-53-0181)

もみの湯

92C789C18ECA905E82P82E082DD82CC9392
正式名は原村八ヶ岳温泉ふれあいセンター。緑色のにごり湯は思ったよりもくせがなく、肌に優しい温泉です。 南諏訪インターを利用する際に立ち寄れます。(電話0266-74-2911)

八峯苑・鹿の湯

8EAD82CC9392
小淵沢くらいまで足を伸ばしたときに立ち寄れます。宿泊や宴会などにも対応する、周辺ではもっとも大きな温泉施設ではないでしょうか。(0266-66-2131)

縄文の湯

a
縄文のビーナスの近く、尖石縄文遺跡に隣接する日帰り湯。交通の要所にあるためか、いつ行っても夕方は混雑しています。周辺の温泉施設で「温泉スタンド」(20リットル/10円)があるのはここだけです(0266-71-6080)

PAGETOP
Copyright © マルチコントラクター協同組合 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.